わくわくウキウキなこと

オス猫は自宅に帰る事をしない!メス猫は自宅で飼われる!飼ってわかる

 

猫の習性でオス猫とメス猫ははっきり
分かれている。わたしが猫を飼ったのは
ずいぶん昔の事、猫の名前はジェームス
その名の通り007のジェームスボンドから
取った名前、ジェームスオス猫たしか
3歳と3ヵ月だったと思った。
そのジェームスも、5ヶ月には家を
飛び出して帰ってこない、かれこれ
30年以上になる。
当時、隣の会社で式典が有り、
たまたま、玄関を開けぱなしに
していたのが、ジェームスにとって
チャンスだと思ったのでしょう。
玄関先から一気に飛び出して、
式典のある方へ一目散で走って
行ったのです。当然わたしはしまった。
と思いましたが、ジェームスと呼んでも
振り向いてもくれませんでした。
式典では「いまは考えられませんが」
大声で挨拶をする代表の声で
ジェームスはびっくりして、自宅に
戻れなかったのでしょう。
一日目は、隣近所を探しに歩きましたが
白色で目は片目がブルー、もう一方の目は
茶色で変わった猫でした。
もともと、会社の後輩から子猫がいるから
貰ってくださいと言われて、子供たちも
世話をすると約束はしたものの、全く
世話をすることなく、いなくなったのです。
それいらい、猫は買っていません!

雲の厚い日にちです。
急いで不燃ごみを所定の場所へ持ち込み
回収車がそこまで来ていました。

その横を走り所定の場所に置き、直ぐ
回収車が停車しました。

ほっと、身体を撫でおろして、今日の
散歩をと一度帰宅して、日よけの
帽子をかぶり、散歩、途中で近所の方が
散歩の格好?麦わら帽子にTシャツ、
短パン姿と右手には雨傘を持っての散歩です。

私の格好と随分違ってます。
その方は、あいさつの後、そのまま立ち去って
散歩に出かけたのでしょう。

私も散歩へ足を踏み出して、今日のコースは
西回りに歩き出しました。

散歩途中で雨が降ると思い折り畳みが傘を
持って出かけました。

散歩の途中、一匹のネコがあぜ道で、じっと
獲物を狙っていました。

私が歩いているのも知らずに、1点だけを
見つめ続けていました。

私もネコに築かれない様に、足音をさせないで
少しずつ、ネコに近づきました。

あと一歩と言うところでネコに築かれ、素早く
茂みの中に隠れました。

私がその場所から少しずつ離れて行くとネコは
私が離れて行くのを見て、また獲物を
監視していた場所に後戻りしました。

私の姿が小さく見えている方向を見続けて
居ました。

ネコは獲物を捕まえる事が出来たかは
定かでは有りません。今日のお昼の獲物
だったのかもしれません。

散歩の帰り道、趣味で農園をやっている
後期高齢者の方から、そろそろ夏大根が
食べごろだと言って、直径6cmぐらいの
大根を2本頂きました。

今年は、ズッキーニ、ナス、キューリ、
とまと、スイカ、オクラ、メロン等
夏野菜が育ち始めました。