わくわくウキウキなこと

糖質制限ダイエットのやり方!糖質量の目安で我慢せずに痩せられる

こんにちは、

自由まなぶです。

「わくわくウキウキブログ」

にお越しいただきありがとうございます。

今回の記事は糖質制限ダイエット

気になったので記事にまとめていきます。

ダイエット方法をいろいろ試してきたけど

全然続かなくて痩せられない!と悩んでいませんか?

 

実は我慢せずに


楽に痩せられる方法はあります。

 

なぜなら太ってしまう一番の原因は

糖質の摂り過ぎだから。

 

私は食べる量を制限したり運動しなくても

糖質を制限するだけで痩せることができた。

この記事では我慢せずに痩せられる

糖質制限ダイエット方法を教えます。

この記事を読むと、おいしい食事をお腹いっぱい

食べても痩せられる方法が分ります。

結論は普段の食事を私が教える糖質制限メニューに

切り替えるだけで痩せられます。

それだけで我慢せずにおいしく痩せることができます。

運動が苦手な人でもおススメのダイエットです。

私自身も糖質制限ダイエットで痩せることができます。

糖質とは炭水化物のことで、生きてゆくうえで

必要なエネルギー源となっている重要な栄養素です。

太る原因は糖質を摂り過ぎて、余った分が脂肪に

変換されて蓄えられてしまうこと。

だから糖質制限することで痩せることができます。

 

糖質制限ダイエットのやり方は

 

二通り上げられます

最初は身体を動かす運動をすることで消費エネルギーを増やし
脂肪を落とすダイエット方法。

食事で摂る糖質を制限することで摂取量を減らし
脂肪を落とす方法です。

糖質制限ダイエットは二種類に分類します。

糖質制限ダイエットは食事から糖質(ご飯やパン、麺類など)を
極力控えるダイエットの一つです。

糖質は体の生命維持を保つために必要なエネルギー源です。


3大栄養素の「タンパク質・炭水化物・脂質」の炭水化物に分類されます。

糖質制限ダイエットで控えるのは糖質です。

糖質制限ダイエットで食べる制限する主な主食は

  • コメやパン、麺類などの主食(多糖類)
  • イモ類(多糖類)
  • 果物(単糖類・二糖類)
  • 根菜類(単糖類・二糖類)
  • 粉類(単糖類・二糖類)
  • 砂糖類(単糖類・二糖類)

多糖類は主に主食で炭水化物で栄養素の高い。

単糖類・二糖類は糖が含まれる物です。

 

糖質制限ダイエットは、主食は抜くけど甘いデザートはOKと

思っているダイエットの人は、それはNGです。

血糖値の急上昇で膵臓からインシュリンという

ホルモンが大量に分泌して、果物や砂糖の摂り過ぎに注意してください。

主食やイモ類に含まれる糖質の摂取量もコントロールする必要があり

単純糖質だと覚えてください。

 

糖質制限ダイエットには、三段階の糖質制限の食事の取り方があります。

  • 糖質制限食:糖質制限強度:レベル低
  • 1日1食(夕食)で主食を抜く(炭水化物)
  • 糖質摂取量の目安:1日110~140g(プラスチック製品の90×50mmの容器)
  • 実施する期間はかかりますが、効果は実感できます。
  • 気軽に糖質制限ダイエットを始めたい方に、是非やってみてください。
  • 二週間程度試してみましょう。

糖質制限食:糖質制限強度:レベル中

  • 1日2食(朝食・昼食・夕食)主食を抜く(炭水化物)
  • 糖質摂取量の目安:1日70~100g(プラスチック製品の90×50mmの容器半分)
  • 普通に継続しながら、ある程度早い段階で効果が見えてきます。
  • 外食が多い方におススメです。
  • 糖質制限食:糖質制限強度:レベル高い
  • 1日3食で主食を抜く(炭水化物)
  • 糖質摂取量の目安:1日30~60g
  • とにかく糖質制限ダイエットが確実に効果が表れる方に。
    ただし、体調に変化が現れたら無理をせずに糖質制限を速やかに
    強度を下げて下さい。

いろいろと体験しながら自分に合った糖質量を参考にしてください。

糖質制限は効果があるけど、継続することが必須です。

継続できないと逆に太ってしまうことがある

から注意してください。

糖質制限ダイエットは我慢せずに痩せられる

糖質制限ダイエットの注意点はリバウンドしやすいことです。

痩せたからといって、すぐに元の食事に戻してしまうと

すぐにリバウンドしてしまいます。

糖質制限後は少しづつ普通の食事に戻しましょう。

糖質制限後の食事メニューに関しては

以下の記事で詳しく説明しています。

興味があれば、読んでください。

完全栄養食 はダイエットに効果ある!栄養バランスで痩せたいならこれ こんにちは、 自由まなぶです。 「わくわくウキウキブログ」 にお越しいただきありがとうございます。 今回の記事は ダイ...

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。