時代の教え PR

【スピリッチャル】「私は 45 年間、隠された周波数の探索に費やしました。」

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

テレンス・ハワードが

隠された周波数リズムの驚くべき

影響に焦点を当てます。

スピリチュアルな視点から、

古代文明が秘めた秘密が現代に

注目されつつある様子を紹介します。

ハワードが45年間にわたり追い

求めてきたもの、そして宇宙の真実に

迫る彼の探究心を探ります。

第1章: 古代の秘密: フラワー・オブ・ライフ

古代エジプトのオシリス神殿から始まり、中国の禁断の寺院にまで広がる「フラワー・オブ・ライフ」。これが宇宙を制御する鍵であり、レオナルド・ダ・ヴィンチやアイザック・ニュートンもその中に秘められた形状を解き明かすために生涯を捧げました。

電話占い【ココナラ】 もう、一人で悩まないで

第2章: 直線の誤解: 自然の曲線

宇宙には直線は存在せず、エネルギーは常に運動していることをハワードが説明。直線ではなく曲線に注目する必要があり、新しい波動理論が私たちの数学の進化に必要だと主張します。

第3章: DNAと周波数: 生命の調和

DNAの構成要素である水素、炭素、窒素、リン、酸素。これらが特定の周波数で音楽を奏で、私たちのDNAがそれに応じて調和し、健康に影響を与えることをハワードが解説。

第4章: 音楽の変遷: 432 Hz vs 440 Hz

音楽の調律が432 Hzから440 Hzに変わった背景には何があるのか。標準化だけでなく、心理的な影響を与えるために意図的に変更された可能性があるとの見方に焦点を当て、議論の余地があることを示唆します。

まとめ

この記事では、テレンス・ハワードのスピリチュアルな視点から、古代の秘密や現代の周波数に関する洞察を紐解きました。私たちの生活に潜む音と健康の関係についても考察し、新しい波動理論が未来の数学にどのような影響を与えるかを問い直しています。最新の科学に裏打ちされたスピリチュアルな視点が、私たちの理解を深める一助となることでしょう。

error: クリックできません。