わくわくウキウキなこと PR

水上恒司の生い立ち!幼い頃から野球少年で芸能界入り!実家の家族!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります


こんにちは、自由 まなぶ です。

わくわくブログに

お越しいただき

ありがとうございます。

今回の記事は、岡田健史(おかだ けんし)

名前で芸能活動を2022年9月まで

行っていた水上恒司さん。

現在はフリーランスになったことで

話題になったイケメン俳優

実力派俳優として数々の

ドラマや映画に出演し活躍中です。

そんな水上恒司さんの

生い立ちや育った場所が

どんな所だったかが

気になったので

記事にまとめていきます。

短時間(約3分)でお読みいただけます。

水上恒司の生い立ち!

 

福岡市東区は国道3号線が南北に

鹿児島本線・香椎線・西鉄貝塚線・地下鉄と

交通便が良い街で、水上恒司さんは

両親の元で誕生した。

博多湾に囲まれた東区は貨物の物流や

多くの埠頭から陸揚げされる。

工場地帯でもあります。

父親は会社の社会人野球で

仕事の合間に野球をやっていた。

父親は水上恒司さんに野球ボールを

握らせて、少しづつ野球ボールに

慣れさせていった。

まだ、幼い水上恒司さんは野球ボールとは

分からないまま、父親は自分の

持っているグローブを手にはめさせて

ゆっくり野球ボールの取り方を教えた。

バットのもち方、グローブの付け方を

父親は水上恒司さんの後ろに回り

バットのもち方、バットの振り方

グローブの持ち方を教えてくれた。

野球のほかに旅行に連れて行ってくれた。

幼い頃から野球少年で芸能界入り!

小学校は福岡市立の地元の小学校に

入学しました。

小学校に入学して2年生の時に

幼い頃から野球ボールになじみ

父親の影響でリトルリーグ「ヤング福岡ライナーズ小学部」に

入団したいと両親にお願いしたい。

しかし、却下された。

父親は水上恒司さんが本気で野球を

やりたいのかを試したのです。

所属し、硬式野球をはじめた。

父親の教えは水上恒司さんを

ひとりの人間として接して、子ども扱い、

親だからって威張る事もなかった。

このチームは全国大会に出場したほどの

強豪で小学時代からかなり鍛えられていた。

そのため、幼稚園時代の旅行を楽しんでいたが

小学生になってからは家族旅行に行けなくなった。

小学生時代からプロ野球選手を志していた。

小学校を卒業して地元の中学校に

入学して中学校の野球部には入部せずに

小学校から続けている「ヤング福岡ライナーズ小学部」から

中学時代も「ヤング福岡ライナーズ中学部」に所属して

公式野球を続けた。

中学一年の冬にスカウトマンにお誘いがあったが

芸能事務所には中学時代野球に取り組んでいるので

野球一筋だったことで、スカウトマンが

「何を言っているんだろう」と気にも留めなかった。

学校帰りに、男性に呼び止められて

名前を聞かれ、本名を応えた。

家に帰って、母親にその男の人に

名前を教えた事を打ち分けた。

母親は他人に名前を教えるなんて

すごく怒った。

少し落ち込んで、次の日も男性2人が

待ち伏せをして、水上恒司さんが

反対を歩こうとしたとき、

芸能関係のスカウトマンと紹介され

改めてスカウトされた。

中学時代は女子生徒にモテていた。

卒業式には制服のボタンが全部なくなった。

中学校を卒業して、野球選手を目指すために

高校へは特待生として野球の実力もあって

長崎県の私立高等学校に越境入学をした。

福岡から通学できないことから

3年間、寮生活をおくった。

高校時代は野球漬けで休みは

お盆休み、冬休みで休みは無かった。

それ以外は雨が降っても、

雪が降っても雨天決行で練習を続けた。

水上恒司さんは1,2年の時は

キャプテンを務めた。

3年生では副キャプテンだった。

1年生の時は甲子園に出場していました。

しかし、水上恒司さんはベンチ入りしていない。

高校時代は控え投手でした。

長崎予選大会で予選準決勝で

初めての公式戦スタメンでマスクをかぶった。

試合は残念ながら大会で波佐見高校に

4-5で敗れた。

水上恒司さんはベンチ裏に来てくれた

両親の顔を見て悔しさがこみあげてきた。

水上恒司さんは高校を卒業後は

社会人野球に進もうと思っていた。

プロ野球選手になるのは無理と

思いはじめ、その為に大学に進学する事を

決意した。

高校3年生の夏に野球部を引退し

演劇部の助っ人を探していた

校長先生に推薦されて県大会の

舞台に出演したことがきっかけで

スカウトから5年後に芸能事務所に

入所した。

大手芸能事務所のスカウトマンが

スカウトを続けていたのです。

水上恒司のプロフィール

  • 本名:水上恒司(みなかみ こうし)
  • 別名義:岡田 健史(おかた けんし)(旧芸名)2022年9月まで
  • 生年月日:1999年5月12日
  • 出生地:福岡県福岡市東区
  • 身長:180cm
  • 体重:74kg
  • 血液型:O型
  • 星座:牡牛座
  • 学歴:福岡市立和白小学校卒
      :福岡市立和白中学校卒
      :長崎県の私立創成館高等学校卒業
      :私立福岡工業大学 社会環境学部(中退)
  • 趣味:筋トレ
  • 特技:野球
  • 職業:俳優
  • ジャンル:テレビドラマ・映画
  • 活動期間:2018年-
  • 事務所:合同会社HAKU     

実家家族

  • 父親:一般の方です。
  • 母親:一般の人です。
  • 長女:お姉さんは5歳年上の一般の方です。
  • 長男:本人
    両親と4人家族。

水上恒司の生い立ち!幼い頃から野球少年で芸能界入り!実家の家族!まとめ

福岡市東区の博多湾の埠頭、物流センターや

ウォーターフロントの工業地帯と大学が

集まる地域で水上恒司さんは生まれたのです。

父親の野球で目を覚ます少年がいた。

その志がいつしか、高校3年間で

野球人生から演劇に進んだ水上恒司さん

演技力を磨き、俳優として、家族大好き

大ブレイクを果たす可能性も秘めている

これからも、体に十分気を付けて

健康でさらなるご活躍される

ことを期待し応援して行きます。

今日もわくわくウキウキブログを

最後まで読んでいただき有難うございました。

error: クリックできません。