わくわくウキウキなこと PR

宮澤エマの生い立ち!幼い頃東京都文京区で祖父は内閣総理大臣の孫!実家家族!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、自由 まなぶ です。

わくわくブログに

お越しいただき

ありがとうございます。

今回の記事は、テレビドラマやCMに

1980年90年代の芸能界で

活躍した女優の宮澤エマさん。

今回はNHKのテレビ連続ドラマでは「らんまん」に

笠崎みえ(宮澤エマさん)役でヒロイン・寿恵子(浜辺美波さん)の

叔母にあたる。

和菓子屋「白梅堂」の母親まつの妹を演じています。

新橋で料理屋のおかみとして、姪っ子の寿恵子が

玉の輿に乗れるようにと世話を焼く世話役人として

出演しています。

そんな宮澤エマさんの

生い立ちや育った場所が

どんな所だったかが

気になったので

記事にまとめていきます。

短時間(約3分)でお読みいただけます。

宮澤エマの生い立ち!

アメリカ人の父と日本人の母親は政治家の祖父(宮澤喜一)で

父親は外交官のクリストファー・ラフルアーさん

元駐日代理大使として来日していた。

母親はジュエリーショップの経営者として

お店を経営していた。

二人の間に、姉と本人(妹)の4人家族です。

幼い頃東京都文京区で祖父は内閣総理大臣の孫!

日本生まれで、子供の頃は祖父(喜一)のことを

グラン・ダッド」と呼んでいて、

週一回は祖父の自宅でディナーをしていた。

祖父と一緒に出かける時は、いつもSPが

警護して、一般の人から握手を求められると

子供ながらに「偉い人」と思っていた。

家族と一緒に居る時はとても優しいおじいちゃんだった。

3歳の頃に父親の仕事の関係で渡米していた。

幼稚園に入学するまで日本とアメリカを往来する

生活が続いた。

渡米した時に日本語しかしゃべる事しかなかったので

英語がまったくわからずしゃべれなかった。

3か月間は現地の子供と口をきかなかった。

子供の頃から右田ミュージカルが大好きで

両親や祖母と一緒に本場ブロードウェイの

ミュージカル鑑賞に連れて行ってくれた。

幼稚園に入学するために日本に戻ったころ

日本語が話せなくなっていた。

幼稚園は森村学園初等科に入学、

同級生にMay.Jさんがいた。

子供の頃からダンスや歌が好きだった。

家族とトランプの神経衰弱やカルタで遊んだ。

自宅にはエレベーターが有り、内線電話、

館内アナウンスがあった。

幼稚園を卒業して、小学校は電車で

1時間かけて重いランドセルを背負って通学した。

当時の車窓からは何が見えたでしょうかね?

小学校を卒業して、中学校は公立中学校ではなく

私立の聖心インターナショナルスクールの中等科に

入学しました。

両親がバイリンガルになって欲しいと

願いが有ったから中学校はインターナショナルスクールに

通うようになった。

宮澤エマさんは、最初から英語が苦手で

3~4か月間は本当に辛かった。

学校に行きたくなかった。

中学1年生の時の夏休みに親にアメリカのサマーキャンプに

1ヶ月間無理やりに参加させられた。

アメリカ人と接する事で英語のスピーチに自身がついた。

そのおかげで、学校が楽しくなって演劇部や合唱部に

積極的に入部した。

中学時代にホイットニーヒューストンやマライア・キャリーの

音楽を聴き影響を受けた。

これをきっかけにブラックミュージックにも興味を示し

ブルースやジャズ、ソウル等を聴くようになった。

勉強の方はテストで100点を

取らないと褒めてもらえなかった。

無事に中等部を卒業して、高校は地元の高校ではなく

聖心インターナショナルスクールの高等科に

入学しました。東京の広尾近くに学校は有ります。

この学校はインターナショナルスクールの名門校で

ハーバード大学等世界の名門大学に進学している卒業生がいる。

入学の際は本人や両親の英語力が必須で

英語による面接がこの学校の特徴になっている。

驚きなのは授業料です。一般の高校よりもかなり高額で

授業料だけで年間200万円、入学金他諸費用100万円と

私立高校としては高いです。

高校に入学して部活は合唱部と演劇部に在籍した。

合唱部に宮本亜門さんの弟32歳年下がいて

宮本さんに歌を指導してもらっていた。

そんな縁があって出演したミュージカルの

オーディションに宮本さんから声をかけられた。

掛け持ちで両立しながらミュージカルの舞台に立った。

高校3年生の時に歌手デビューの話があった。

大学へ進学することで選んだ高校だったので

高校時代は芸能活動を断った。

この時に祖父で内閣総理大臣を務めた

宮澤喜一さんが亡くなりました。

大学はアメリカ オクシデンタル大学に入学しました。

大学は少人数のリベラルアーツ学部の大学の有名校です。

因みに、オバマ大統領も編入前に在籍しています。

宗教学を学んでいました。

大学3年生の時にイギリスのケンブリッジ大学に

1年間留学しています。

その後、オクシデンタル大学を2012年に卒業。

帰国後芸能界入りを決め、ミュージカル女優として

志しました。

宮澤エマのプロフィール

  • 本名:宮澤エマ(みやざわ えま)
  • 生年月日:1988年11月23日
  • 出身地:東京都文京区
  • 身長:156cm
  • 体重:40kg台前半
  • 血液型:O型
  • 星座:射手座
  • 学歴:神奈川県森村学園初等部(小学校卒)
      :聖心インターナショナルスクール中等部中等部(中学校卒)
      :聖心インターナショナルスクール高等科(高校卒業)
      :アメリカ・オクシデンタル大学
  • 職業:女優・タレント
  • ジャンル:映画・テレビドラマ
  • 活動時期:2012年-
  • 活動内容:ミュージカル女優
  • 趣味:ピアノ・ミュージカル鑑賞
  • 特技:英語・ピアノ
  • 特記事項:父はアメリカ人
        :母方の祖父は宮澤喜一
  • 著名な家族:小川平吉(高祖父)
         :宮澤裕
         :宮澤喜一(母方の祖父)
         :クリストファー・ラフルアー(父)
  • 所属事務所:プロダクション尾木

実家家族

  • 父親:クリストファー・ラフルアーさん日米のハーフ元駐日大使
  • 母親:宮澤啓子
  • 長女:宮澤沙羅さん外資系企業でCEO
  • 次女:本人
    両親と本人と弟の4人家族でした。

宮澤エマの生い立ち!幼い頃東京都文京区で祖父は内閣総理大臣の孫!実家の家族!まとめ

普通の家庭で生まれたのではなく

両親の父親はアメリカ人のハーフで母親は政治家の家庭で

宮澤エマさんが誕生した。

幼い頃から、世間とは違った生活を

送っていたとで、子供の頃から

欲しいものは、常に買い与えられたいた。

それも、日本の物や外国の物が

手に取るように入手可能で、欲しいものは

全て自分の手に持っていた。

幼い時にアメリカの土を踏み

日本語から英語と話す言葉が違って

一時はノイローゼ的なものが有ったのでしょう。

幼稚園から日本に戻り、英語をしゃべっていたから

日本語を忘れてしまっていた。

そんな、思いをして小学校から中学校

インターナショナルスクールの中等部、高等科で

学んだことを活かしてミュージカル女優を

志して、日本のテレビドラマにも出演している

宮澤エマさん

これからも、体に十分気を付けて

健康でさらなるご活躍される

ことを期待し応援して行きます。

今日もわくわくウキウキブログを

最後まで読んでいただき有難うございました。

error: クリックできません。