わくわくウキウキなこと

藤井フミヤの実家は久留米でガキの頃から・うどん・ラーメンで育った!

こんにちは、自由 まなぶです。

「わくわくウキウキブログ」に

お越しいただきありがとうございます。

今回の記事は藤井フミヤさんがテレビに

出演して九州を紹介しているのが

気になったので記事にまとめていきます。

短時間(約3分)でお読みいただけます。

最後までお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

藤井フミヤさんと言えば、デビューはチェッカーズ

チェッカーズの由来は外国のバンド(特にオールディーズ)の
バンド名に「アルファベット「C」で始まり「S」で終わる
名前が多かったことからCHECKERS=チェッカーズと
バンド名になった。

メンバーは7人の中の藤井郁弥(フミヤ)と高杢禎彦は保育園時代から
一緒に遊んでいたそうです。

高杢禎彦は幼い頃からガキ大将だったようです。

藤井郁弥(フミヤ)の実家

福岡県久留米市山川町
中心地から9km東側に位置し、JR久大本線(久留米~大分間)が
通っている場所です。

JR久大本線駅「御井駅」が有ります。
久留米駅から御井駅間は約15分程度かかります。

久留米の中心街に行くには、バス、電車を
利用して出かけていたのだと思います。

父親の仕事が、旧国鉄だと聞いて、国鉄の特権
家族切符が支給されていたと思います。

どこまでも、切符は無料だったと思います。
ちょっと、悪ガキの頃は博多駅(福岡)まで
遊びに出かけていたのでしょう。

藤井家の家族構成

  • 父親:藤井鉄雄さん国鉄職員(現JR九州)佐賀県の玄関口の鳥栖駅長に就任。
  • 母親:米子さん美容室経営者
  • 長男:郁弥(歌手・ミュージシャン・シンガーソングライター・ボーカリスト・俳優・作詞作曲家・CGアーティスト・プロデューサー)
  • 次男:尚之(歌手・ミュージシャン・作曲家・俳優)

幼い頃に食べたうどんの紹介がテレビで有りました。

ラーメンと言えば

久留米は豚骨ラーメンの発祥の地でもあります。

私が食べた事のある久留米ラーメンは
国道3号線沿いにあるラーメン店です。

国道3号線は九州の鹿児島から西側を走る
国道です。

国道3号線は東シナ海を左手に見ながら門司までの
距離391.6kmの国道です。

鹿児島、熊本は不知火海を抜けて、
有明海をかすめてすこし山へ入ります。

熊本と福岡の県境付近の山間を通り
筑後平野が見えてきます。

その左手には有明海が見えてきます。
同時に久留米市内が見えてきます。

 

運転手たちは、お腹が減ったと思い
車から降りて、国道沿いの食堂に入り
豚骨ラーメンを食べていました。

運転手も腹ごしらえが終わった後は
福岡まで約40kmを当時としては平均
時速50km/hも出せていなかったと思います。

その途中下車で食べていたのがラーメンは
とにかく、スープが濃く見えるがさっぱり味。

脂が多く豚臭さが残っている様な
ラーメンの汁では有りませんでした。

私も、福岡へ帰る途中に3号線の
ラーメン店(丸星ラーメン)に足を運び
創業60年を超える老舗久留米ラーメン店の
のれんを潜りました。

郁弥少年も、この頃はすでに悪ガキ少年で
きっと自転車で30分程度の
近所のラーメン店に行っていないわけはないと思います。

また、郁弥少年はうどんも好きだったみたいですね

うどんと言えば

藤井フミヤさんの父、鳥栖駅の駅長だった頃
駅中ではなく、駅ホームの上り線下り線に
うどん屋さんがありました。

ここは、鹿児島本線、長崎本線の分岐点に有り
必ず、停車駅として時間調整をして出発してました。

その時間調整を兼ねて、うどん屋さんに
乗客の皆さんが駆け込んで、注文して
ある人はベンチで、列車の中で、立ち食いする人がいました。

ここのうどんはのど越しが良く、安い事でも有名でした。
うどんも肉(鶏肉を甘辛く)うどんに青ねぎ入り、
かしわうどん売れていたことを覚えています。

九州育ちの若い人から高齢者まで、鳥栖駅に着たら
ホームのうどん屋さんでうどんを食べることが
当たり前です。

かしわうどんのほかにかしわ飯おにぎりも

美味しかったです。

うどんのつゆは透き通った鰹節の香り

昆布だしで取った出汁は、うどんに絡んで

喉をスーッと抜けていく感じで、うどんを
噛むのではなく、飲み込む感じのうどんとして
仕上がっています。

最近、藤井フミヤさんが絶賛するうどん屋さん
ゆう助うどん店です。

久留米では有名なお店みたいです。

わたしは、まだ行ったことが有りません。

 

九州自動車道の久留米インター出入口近くに
お店はあるみたいです。

出張の際は、九州自動車道を使っていたので
知っていれば、立ち寄ったかもしれません。

藤井フミヤの実家は久留米でガキの頃から・うどん・ラーメンで育った!のまとめ

藤井フミヤさん今は、コロナ禍で公演も
自粛して、活動休止に追い込まれている
芸能人の方が大勢いると思います。

九州の食べ物は、全て美味しいです。

ガキの頃から悪ガキだったけど
安いうどん・安いラーメンの味は
大人になっても懐かしい味です。

わたしは、例えて言っていますが

人間は、鮭と同じだと。

それは、生まれた場所、匂い、味を求めて

幼い頃の居場所を選んで帰ってくる。

私もいまは、コロナ禍で長距離運転ができず
身動きが取れません。

九州へは予定していますが、まだ先でないと

行く事もできません。

三回目のワクチン接種をして、感染しても

体力を維持できる身体で抗体力で打ち勝って
貰いたいものです。

今日もわくわくウキウキブログを

最後まで読んでいただき有難うございました。