わくわくウキウキなこと

新庄剛志のプロフィール!BIGBOSSのファッションとユニホーム

こんにちは、

自由まなぶです。

「わくわくウキウキブログ」

にお越しいただきありがとうございます。

 

今回の記事はBIGBOSS新庄剛志さんです。

 

新庄剛志さん49歳はプロ野球・日本ハムの監督として就任、記者会見のファッションに驚いて、オーダーメイトと聞いて新監督

 

を記事にまとめていきます。

 

新庄剛志のプロフィール

  • 本名:新庄剛志(しんじょう・つよし)
  • 生年月日:1972年1月28日
  • 出身地:長崎県下県美津島町(現在は対馬市)
  • 福岡県福岡市南区育ち
  • 身長:181cm
  • 体重:76kg
  • 血液型:A型
  • 星座:みずがめ座
  • 学歴:福岡市立長丘小学校時代に8回交通事故に遭う
  • 福岡市立長岡中学校時代授業中に左手人差し指を切断寸前の怪我。思えばプロ野球へは進めなかった。
  • 1987年西日本短期大学付属高等学校入学。硬式野球部員として寮生活。同部の2年生先輩にプロ入りした石貫臣・柴原浩さんとチームメイトになりました。
  • 1989年3年生で1番 中堅手として選らばれ第71回全国高校野球選手権福岡大会の4回戦・筑紫丘戦で練習試合を含めて初のサヨナラ安打を記録。決勝の福岡大濠高戦でサイクル安打を達成するが敗戦しました。
  • 高校時代に野球部として全国大会は叶わなかった。
  • 1989年ドラフト会議で阪神タイガーズから5位指名を受けた。(外野手)
  • 新庄剛志の能力評価を横溝桂スカウトが「打力:B、走力:A、肩力:特選A」肩の評価で特選Aをつけたのは新庄のみだった。
  • 新庄が巨人ファであったスカウトからは3位までに指名されなければと告げられ、新庄父子は順位の低さを心配して、入団するかを検討することに決めたそうです。
  • もし、入団を拒否して居たら九産業大学へ推薦入学が決まっていた。
  • 新庄剛志を担当した阪神タイガーズの渡辺省三スカウトは契約金3700万円、年俸360万円(金額は推定)背番号は63番と決まった。
  • 職業:プロ野球選手、タレント
  • 活動時期:野球関連/1990年-2006年
  • 事務所:ZE MANAGEMENT(マネジメント契約)
  • 配偶者:大河内志保(2000年-2007年)
  • 家族のことを調べましたが子供はいませんでした。

 

新庄剛志の実家家族

  • 父親:英敏(ひでとし)1940年生まれ。造園業、もともと野球選手になりたかった。
  • 母親:文子(ふみこ)1944年生まれ。長崎県対馬市の文子さんの実家で剛志は生まれた
  • 姉:真由美1970年生まれ一般の方です。2020年難病と闘っていると告白されています。結婚はしていないみたいです。

 

新庄剛志BIGBOSSと呼んでください。

2021年11月4日にプロ野球・日本ハムの監督に就任した新庄さんがテレビのインタビューで、私の名刺にはBIGBOSSと書かれていて監督では有りません。と紹介した

会見会場では、新庄劇が新しく始まったのです。

記者会見場に現れたのは、頭に浮かんだのがエルビスプレスリーのスタイルと思わせるようなファッションで、目が驚きました。

BIGBOSSらしいファッションスタイルは、オーダースーツメーカーのDAVID LAYERの特注製品だそうです。

と話すのは代表取締役の伴野友彦さんがテレビの番組で紹介していました。

DAVID LAYER

オーダースーツはオーダーメイド、イージーオーダー、パターンメイド、カスタムオーダー等と幾通りもの名称で呼ばれています。

 

新庄剛志はフルオーダー(完全な注文服)を発注したと思われますね。他にあらかじめ決めているパターン調整を行うパートオーダーの2種類があるみたいです。

 

 

しらべたところ欧米ではビズポーク(フルオーダー)とメイド・トゥ・メジャ(パートオーダー)、さらにス・ミズーラ(パートオーダーょとして呼び分けしています。

 

まるで、会見にエルビスプレスリーファッションスタイルで会見している方は新庄さんだけでしょう。

 

 

壇上の左右に居た社長、会見者の2人はスーツ姿で決めていました。

会見の中でユニホームも新しい日本ハムのユニホームは

新庄剛志は日本ハムのユニホームにこだわりを持っている。

ユニホームはチームの強さ、オーラを出す物である。

2006年の時のユニホームを着ている時はオーラが有った。

今度は、BIGBOSSになった僕が新しいユニホームを提案して変えてくださいとオファーを出すそうです。

 

 

選手の皆さん、ファンの皆さんに期待してもらうための新しいユニホームに期待してください。とコメントしてくれました。

 

背番号は”1”番つけたい気持ちはあるが主役は選手スターを育ててその選手に”1”番を着てもらいたいと話してくれました。会見場では最後まで”1”番をつけると言ってました。

 

夢は。監督としての夢。どこから変えていきたいか?新しいスタイル。野村克也監督から継続したこと。

 

 

昔「これからは、メジャーでもない。セ・パリーグでもないです」の名言を残した。続きは新庄剛志です。

 

 

野球以外にも選手に目を光らせる。稲葉GMへの指示は?なんでもトライしてチームしてください。

 

 

選手に伝えてい事、選手の名前や顔を全く知らないからキャンプで全てを覚えるていいチームを作ります。

 

目指す野球の姿、作りたいチーム像

17歳から34歳までの17年間をプロ野球選手人生を送って第二の人生をどう過ごすかが、選手たちには見えていないのでしょうか?

 

 

新庄さんは、野球人生が終わったら残り例えば80歳までとしたら、残り46年もの間をどう過ごすかを自分の考えをノートにでも書いて目標を持つことだと言っていると思います。

 

 

選手としての人生よりも残りの人生の方が長いことを新庄さんは伝えたかったと思います。

 

 

プロ野球の仕事に残れる人は1割だと思います。後の人は自営業、プロ野球球団の関連会社へ移動して勤める人もいると思います。

 

 

自営業、個人事業主として商売を始めようとしている人もいますが、商売は水ものです。

 

 

うまくいく人、挫折する人等にならない為にも新庄さんは新庄剛志を早く知って欲しいと訴えています。

 

 

プロ選手はスターになって一人前だと新庄さんは記者会見で話してくれたと思います。

 

新庄剛志のプロフィール!BIGBOSSのファッションとユニホームまとめ

派手な格好のGIBBOSS新庄剛志は、年末から来年のプロ野球・日本ハムが動き出します。

 

その為にもジャージーのユニホームを着てオフシーズンを過ごすどころか、11月4日から選手たちは既に、キャンプに向けて個人のトレーニングを始めている事でしょう。

 

選手たちのユニホームは、どんなものか?アッと驚くユニホーム?昔ながらのユニホーム?

 

新庄さんの頭の中にあるユニホームは分り次第ここで紹介したいと思います。

 

楽しいプロ野球試合を今から期待して、新庄剛志はどんなパフォーマンス見せてくれるでしょうか?

 

ちょっと一言、総理大臣も奇抜な人を選ぶべきではと思った次第です。

 

今日もわたしのブログを

最後まで読んでいただきありがとうございます。