わくわくウキウキなこと

高杉真宙の家族!ドラマ「婚姻届けに判(はん)を捺しただけですが」

こんにちは、

自由まなぶです。

「わくわくウキウキブログ」

にお越しいただきありがとうございます。

今回の記事では
高杉真宙さんの家族構成、TBSテレビのドラマ「婚姻届けに判(はん)を捺しただけですが」が10月19日にスタートしました。タイトルの主人公を演じる動物病院の看護師役の俳優さんが気になったので調べて記事をまとめていきます。
牧原唯斗(まきはら・ゆいと)役の俳優は高杉真宙(たかすぎ・まひろ)さん。

高杉真宙(たかすぎ・まひろ)のプロフィール

  • 名前:高杉真宙(たかすぎ・まひろ)
  • 生年月日:1996年7月4日
  • 年齢:23歳
  • 出身地:福岡県
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:小学校は熊本県八代市?
       :福岡市立老氏司中学校2年生で転校目黒日本大学中学校
       :目黒日本大学高等学校(日出高校)
  • 職業:俳優
  • 所属事務所:スパイスパワー
  • 高杉真宙さんの家族構成
  • 父親:一般の人両親については特に情報は有りません。
  • 母親:一般の人です。一人息子を親元から去ってゆくのが寂しいと思いましたが、母の愛情は深いものが有って子供を応援する気持ちで送り出したのです。
  • 弟:2人の弟がいます。

 

高杉真宙さんのスカウトは女の子と間違えられたエピソード


高杉真宙さんは夏休みの時に熊本県八代市の球磨川沿いで毎年行われている「やつしろ全国花火競技大会」を6年生の時に見学に行った時に芸能事務所の方がスカウトされたのです。

 

 

夜ですので、男の子?女の子?の見分けができなかったスカウトマンは、イケメンだった高杉真宙を女の子と見間違いしたのです。

 

花火大会の服装は赤いダッフルコートを着て髪の毛は長めで見学に来ていたので、てっきり女の子と思ったのです。

夜だからこんな事になってしまったのでしょうね。

昼間だったらあり得ない話ですね。

スカウト事務所は当時、女性タレントのみが所属していました。

なかなかの美少年だったことがうかがえます。

 

芸能事務所から「一度だけ舞台にでてみて」


好奇心から承諾して2009年の舞台「エブリ リトル シング’09」で俳優デビューを果たします。

 

この時、福岡の中学校に通っていました。

 

仕事は東京と約1000kmも離れた所から芸能事務所に通う事は到底無理です。

 

中学二年生の時に日出中学校へ転校することにしました。

 

仕事に力を入れるために上京しました。

 

勿論ここでは、寮生活という事になります。

 

この学校は芸能人を目指している学校で山口百恵さん他大勢の人が卒業し芸能乖離しています。

高杉真宙の出演ドラマ

・ドラマ出演は特上カバチ!!第4話(2010年)から若手俳優の登竜門「仮面ライダー」に出演しました。

 

2013年には特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」呉島光実(仮面ライダー龍玄)役を演じて注目を浴びました。スタッフからは高い評価を得ていました。

 

その他にも色々なドラマに出演しました。

今回のドラマで見せたいところは、高杉さんの中に「ふいキュン」というところが難しかった。

 

テレビを見ている方に「キュン」とくるような演技ができたらと思っています。と話してました。

 

さらに、このドラマは漫画原作ドラマと有って出演することには問題なかったのですかね。

 

高杉さんはマンガ好きでいる中で作品は毎回緊張しています。と答えてくれました。

 

ドラマの中で演じている牧原唯斗(まきはら・ゆいと)役の男性としての持ち味は・・・・

 

現実的で、面白い反面何を考えているか分らない人です。

 

高杉さん自身が共感できるところもあるりんじるのが楽しみだと話してました。

 

ドラマは恋愛というものの面白さに気付いてもらえると思い、そした高杉さん自身がテレビの向こうの視聴者の方が「キュン」と出来るような唯斗(ゆいと)を演じていきたいと話しています。

 

 

高杉真宙の家族!ドラマ「婚姻届けに判(はん)を捺しただけですが」のまとめ


今回は高杉さんの家族を調べていたら、飛んだエピソードがあったとは知りませんでした。

 

そのエピソードが夏の夜空を彩る花火大会での出来事をしり、熊本県の八代市、場所は昨年7月に氾濫した球磨川の河川敷を利用しての大会でした。

 

昨年今年と全国花火大会は中止になりました。

 

その場所が高杉さんの芸能界に入る場所だったとは知りませんでした。

 

夜の出来事で、女の子に間違われるほど九州男児は熊本には美少年という言葉が有ります。

 

それだけイケメンだったのが女の子に見えたのでしょう。

 

ドラマも「キュン」とテレビの視聴者がなる物語を演じてくれます。

 

今日もわくわくウキウキブログを
最後まで読んでいただき有難うございました。